何をホームページでアピールすべきか? | コラム | 税理士専門ホームページ作成サービス

メイン画像

お役立ちコラム詳細

2018.01.16

何をホームページでアピールすべきか?

何をホームページでアピールすべきか?

集客できるホームページの前提は、困っていることを解決しくれる、必要としていることを提供してくれることが明確で、信用できる根拠があるということでした。

次は、あなたが税理士として、何をアピールするのかをしっかりと考えましょう。

・仕事のレスポンスの速さ
・誠実さ
・正確さ
・特定の税務分野や業種に対する専門性
・豊富な経験、ノウハウ
など、いろいろあるはずです。

まずは、自分が得意とする事、経験したこと、アピールできそうなことを思いつく限り書き出します。

次に、お客様になってほしい経営者の方が困っていること、悩んでいること、頼られること、喜ぶことを思いつく限り書き出しましょう。

それぞれを結び付けられるものが見つかったら、「何を使って、どんな悩み・要望を、どうするのか」という形で、考えてみましょう。

特定の業種に強い場合や、相続税など特定の税法に強い場合などは、専門特化してアピールすると効果的です。

ページトップへ