WEB集客成功の秘訣3:共感を得て、結果・効果を伝える

06-4704-0061
COLUMN

お役立ちコラム

WEB集客成功の秘訣3:共感を得て、結果・効果を伝える

前回は、キャッチコピーについて書いてきました。

キャッチコピーで訪問した人の心を上手くつかむことができれば、次のコンテンツへと読み進めてもらうことができます。
この時点で、
「もしかしたら自分の悩みやニーズを満たしてくれるかも?」
という期待をもって読み進めている人ばかりです。

そうした人が欲しているニーズや悩みは、どういったものかを具体的に出しながら、共感を得ていきましょう。

「こんな方にお勧め」
「こんなことでお悩みではありませんか?」
といったコンテンツが良くある例です。

さらに!あなたに依頼することで結果がどうなるのかを具体的に示しましょう。
結果を見せることで、お客様はそのサービス・商品が欲しくなります。

・節税できるのか?
・資金繰りが楽になるのか?
・経理が楽になるのか?
・銀行対策・資金調達ができるのか?
・経営判断に必要な経営資料が早くできるのか?
・顧問料や申告料が安いのか?

いろいろあると思います。自信をもってお客様にアピールできるものがないという場合は、はっきり言って集客できるだけの実力がないということです。


まず、自分自身を売れるだけの何かを明確にすることから始めましょう。

(2019-08-08)

一覧に戻る

pagetop